« 【首都圏に台風15号(ファクサイ)接近中】~ 台風対策してね!! | トップページ | 【 にじいろ屋 】 ~石垣島から八重山の島野菜を届けます~ »

2019年12月16日 (月)

【オレさまの心理】 ~ プライドの置き場所と自己研鑽 ~

 ここ石垣島では,近年の観光客バブルを受けて,内地の比較的規模の大きなチェーン店や,移住されて来た方の施術院の開院が増えてきている。
 先日,お客様から最近開院したお店で,体験施術を受けた時のお話を聞く機会があった。

 そのお店のHPには,施術者の立派な経歴と実績が記されていて,
『また優秀な施術院が出来ちゃったな~』なんて思っていた。

 しかし,体験施術を受けたお客様の感想では,かなりの【オレさま】な感じの応対と施術で,施術以前に気持ちが退いてしまって,癒された感が無かったとか・・・

 どうして,ある程度の経験と実績を積んでくると【オレさま】になってしまうのだろう?
手技療術業の世界に入ってから,時折このような【オレさま】を全面に押し出している施術者を見聞きする事がある。
 スポーツ界でも,いくつかの協会のお偉いさん達がパワハラ紛いの【オレさま】ぶりを発揮して,最近のワイドショーを賑わせたりしている。

 自分では,
『自分の経験・実績・自信などと言ったプライドは,自身の胸の奥に秘めている位で丁度イイ!』
『そのプライドに恥じないように,自己研鑽すべきで,他人に見せつけるモノではない!』
くらいに思っている。

20191215

 保有技術の宣伝文句として,素晴らしい経歴をアピールする事は解らなくはない。
履歴書を書くのだって,職歴・実績などは最大のアピールポイントだ。

 ただ施術屋としては(人としても),必要以上にお客様にそれをアピールするのはどうなのだろう?
お客様は,素晴らしい経歴を求めて来院されているのではなく,カラダの不調や不具合の改善を期待して足を運んで下さっているのに・・・

 ウチはそんな事にこだわっているから,常連さんに『もっと宣伝すればリピーター増えるのに』なんて言われちゃうのかなぁ・・・

 会社で研究員だった頃,“研究者には下手な営業をさせてはいけない” なんて言うのが一般論だった。
もちろん何でも上手にまとめる人も居るが


今は一人で個人事業主だ。 そんな事は言ってられないよね~!

(長~い つぶやきでした)

|

« 【首都圏に台風15号(ファクサイ)接近中】~ 台風対策してね!! | トップページ | 【 にじいろ屋 】 ~石垣島から八重山の島野菜を届けます~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【首都圏に台風15号(ファクサイ)接近中】~ 台風対策してね!! | トップページ | 【 にじいろ屋 】 ~石垣島から八重山の島野菜を届けます~ »