« 石垣島まつり 2011 ♪ | トップページ | 八重山そば & 西表そば »

2011年11月14日 (月)

コーレーグースを作ったよ

 我が家のごはんには,頻繁に 『コーレーグース(島とうがらしの泡盛漬け』 が登場します.

特に辛い物が好きと言う訳ではないのですが,お刺身の醤油に垂らしたり,チャンプルーや島そば に使うと良いアクセントになります.

パスタやピザには 『タ●スコ』 も使いますが,和風のパスタやピザには,酸っぱくない 『コーレーグース』 を使うのが大好きです.

特に和風まぐろピザなどにかけると間違いナイ  ラーメンや野菜炒めにも Good です.

 そんな訳で,我が家では埼玉に住んでいる頃から,石垣島に来た時に島とうがらしが手に入ったら,『コーレーグース』 を漬けています.

20111113a

 上は 『ゆらてぃく市場』 で買った島とうがらし(\200-).

 ※ちょっとピンぼけ・・・下手でスミマセン.

時期によって値段や量がマチマチなので,お手頃なのが出た時にゲットします.

 

 先ずは,島とうがらしの緑色のヘタを取ります.

ヘタを取らずに漬けても良いようですが,我が家では青臭さが残らないようにとの事で取っています.

  この時に注意するのは,島とうがらしを触るときには,必ず両手に使い捨てビニール手袋などをして,慎重に扱いましょう.

直に触った手で,目や顔をさわると大変な事になりますよ~

どんなに手洗いしても,しばらくは手 がヒリヒリするしね.(経験談

20111113b

 左側の3つが上手くヘタが取れた物 で,右側の3つは失敗した物 です.

左側は綺麗にヘタだけ取れていますが,右側は赤い実の部分も取れてしまっていて,中身が見えてしまっています. 上手に取るコツは,ヘタだけを爪先で挟んで,前後に折るようにすると 『プチッ』 と取れます.

 実は生の島とうがらしは,結構足が速くて (変質し易い),アルコール漬けにしても中身から変質してきます. 生のままで常温においておくと,直ぐにカビが生えてしまいますので ,出来れば買って直ぐに使うか,チルド保存が良いですよ.

 長く漬けておくと,右側の状態では中身が変質して浮遊物として出てきて,『コーレーグース』 が濁ってしまい,見た目が良くないので,なるべくヘタだけ取れるとBetter です. 我が家ではそれほど浮遊物を気にせずに使っていますけど.

 

 次にヘタを取った島とうがらしを軽く水洗いして,ガラス瓶に入れ,出来ればアルコール度数が30度以上の泡盛を注いで漬けます. 25度以下ではどうなるか試していませんが,辛みや風味が出にくいのかな? オジーが教えてくれました.

 下の写真は泡盛の三合瓶です. これは我が家の好物 『八重泉 』 の空き瓶です. 石垣島のこのグレードの泡盛は他の酒造会社とも共通のリターナル瓶なんですよ.

20111113c

 おおよそ,二週間位で泡盛が褐色に変わってきて,『コーレーグース』 として使えます.

より長く漬けておくと,単なる泡盛臭の辛い液体から,辛いけどまろやかな風味の辛み調味料 に変わってきますので,お好みで使われると良いと思います.

 時間が経ってくると,島とうがらしが下に沈んできます. 更に経過すると赤色から褐色になって,モヤモヤの浮遊物が出てきますが,まだまだリサイクルできます.

 少しケチ臭いけど,少なくなってきたら泡盛を足せば,三合瓶の三回分位は出ます. モヤモヤの浮遊物が気になるようでしたら,上澄みの液体だけをそ~っと移し替えたり,コーヒーのドリップなどで濾過すれば大丈夫です.

我が家は,日常ではプッシュ式の醤油刺しに小分けして使っています. ドバッと出ちゃって,チャンプルーがコーレーグース浸し になったりしないしね.

島とうがらしが手に入れば簡単に出来るので,機会があったら,是非お試しを



|

« 石垣島まつり 2011 ♪ | トップページ | 八重山そば & 西表そば »

コメント

コーレグースー、お店とかで買うと5,6百円
しますもんね、この前石垣島でゆらていく市場寄った時に
島とぅ買ってくればよかった・・・orz
43度の泡盛はしこたまあるんで(笑)

投稿: ろこもこ | 2011年11月14日 (月) 08:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 石垣島まつり 2011 ♪ | トップページ | 八重山そば & 西表そば »