2019年6月24日 (月)

平和の詩 『本当の幸せ』 ~ 沖縄慰霊の日 ~

20190624

『本当の幸せ』

青くきれいな海
この海は どんな景色を見たのだろうか
爆弾が何発も打ちこまれ 
炎で包まれた町
そんな沖縄を見たのではないだろうか

緑あふれる大地 
この大地はどんな声を聞いたのだろうか
けたたましい爆音 
泣き叫ぶ幼子 
兵士の声や銃声が入り乱れた戦場
そんな沖縄を聞いたのだろうか

青く澄み渡る空
この空は 
どんなことを思ったのだろうか
緑が消え 
町が消え 
希望の光を失った島

体が震え 
心も震えた
いくつもの尊い命が奪われたことを知り
そんな沖縄に涙したのだろうか

平成時代 
私はこの世に生まれた
青くきれいな海 
緑あふれる大地 
青く澄みわたる空しか知らない私

海や大地や空が74年前 
何を見て 
何を聞き 
何を思ったのか
知らない世代が増えている

体験したことはなくとも
戦争の悲惨さを 
決して繰り返してはいけないことを
伝え継いでいくことは
今に生きる私たちの使命だ
二度と悲しい涙を流さないために

この島が
この国が
この世界が幸せであるように

お金持ちになることや 有名になることが幸せではない
家族と友達と笑い合える毎日こそが 本当の幸せだ
未来に夢を持つことこそが 最高の幸せだ

「命どぅ宝」
生きているから笑い合える
生きているから未来がある

令和時代
明日への希望を願う新しい時代が始まった
この幸せをいつまでも

 

2019年6月23日
沖縄県糸満市 平和祈念公園 沖縄全戦没者追悼式
『本当の幸せ』
糸満市立兼城小6年 山内玲奈さん 作詩朗読




| | コメント (0)

2019年1月27日 (日)

2019年 第17回 石垣島マラソン

今日は,『石垣島マラソン 今年でもう第17回なんですね.

そして今年も『24km』に参加して来ました.

20190127
ここ何回かは,24kmのコースもほぼ固定されて来ました.

今のコースでの最難関 と言えば・・・ そうなんです

終盤の名蔵からバンナ公園入口へ向かう,18km~22kmまで続く急坂

毎年,このにっくき急坂にやられてしまうので,今年は,この急坂越えの対策をしてみました

一つ目は,『飴ちゃん

名蔵を通過する辺りから,エネルギー補給のために飴を口に入れながら走ってみました.

二つ目は,コース後半の給水ポイントにある『エアーサ〇ンパス』みたいなスプレーを拝借して,脚にドッサリかけてみました.

するとどうでしょう

正月の怠惰な生活と風邪っぴき
年明けからの天候不良
おまけに子供のインフルエンザ休園の子守りによる練習不足
をバックアップしてくれました.

それでも最後の急坂を下ってきた所で,脚がピクピクッ

最後の1~2kmは,ストレッチしながらになってしましたが,例年よりは頑張れたようです.

タイムも今のコースになって一番良かったけど,思ったほどタイムが伸びず・・・

最後のストレッチしながらの走りが響いたかな.

やはり,練習不足ではダメですよね~




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月30日 (日)

”台風24号・台風25号” と ”石垣島で運動会”

 昨日(9/29)は,子供の運動会 の予定でしたが,台風24号 の通過とバッチリ重なってしまいました.

当初,延期の場合は,翌週末(10/6)に延期としていましたが,
27日の時点で,本日(30日)の開催としました.

その後,次の【台風25号(コンレイ)】が沖縄方面へ向かっていて,
このまま進めば,10月6日(土)頃に八重山諸島を直撃 な感じである事が分かりました.

20180930a

20180930b
見事に保育園の先生方の神がかった台風予知は的中し
本日は良い天気となって, 運動会が開催されました.

もし,翌週末(10/6)となっていたら,運動会は中止だったかもでした.
子供たちは,随分と前からエイサーなどを一生懸命 に練習していただけに,とてもラッキーでした.

保育園の先生方,急な予定変更にも関わらず,

本当にお疲れさまでした.&ありがとうございました.m(_ _)m

20180930c
これから台風24号が通過する地域の方々は,十分ご注意を.
また,台風25号で八重山諸島に大きな被害が出ませんように.


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月22日 (土)

要警戒! ”台風第24号 (チャーミー)”@石垣島

 現在,フィリピン海にある”台風第24号 (チャーミー)” の動きには,
特に沖縄方面では注意が必要かも知れません.

 24~25日には猛烈~非常に強い勢力となって,
ゆっくりゆっくりと沖縄方面へ近づいて来ています.

920hPa前後と勢力が強い  のと,速度が遅く,
台風の影響が長く続きそうなのが心配です.

 まだ,予報円が大きく,進行方向が絞れませんが,
もし,八重山諸島方面に向かって来るとすると,
久しぶりに,真面目に台風対策をしなければいけないかもです.

来週末には,我が家のチビの運動会 があるのにねぇ~.

どうか,あんまり影響や被害が出ませんように・・・

 来週末に沖縄・八重山方面にご旅行を予定されている方は,
台風の動向に注意されて下さいませ.
場合によっては,見合わせた方が良いかも知れませんね.

20180922

<24日15時の予報>
強さ 猛烈な
進行方向、速さ 西北西 20km/h
中心気圧 915hPa
中心付近の最大風速 55m/s
最大瞬間風速 75m/s
暴風警戒域 全域 390km

<25日15時の予報>
強さ 非常に強い
進行方向、速さ 西北西 ゆっくり
中心気圧 925hPa
中心付近の最大風速 50m/s
最大瞬間風速 70m/s
暴風警戒域 全域 460km


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月16日 (木)

~夏の日に思う事~ 忘れちゃいけない『命どぅ宝』

 夏のこの時期
いろいろな忘れちゃいけない事を改めて思い返す

 広島・長崎の原爆の日,日航機墜落事故
今年は,各地での大きな自然災害,平成最後の全国戦没者追悼式
メディアでも盛んに,反戦や命の尊さ(命どぅ宝)を訴えている
特に今年は,何だか多いような・・・

これは自分の年齢が往ったってこと?

 自分の記憶に強く焼き付いているのは,日航機墜落事故
大学生の自分は,偶然,事故の数日後に現場付近の峠道を通った
あの時の騒然とした,しかし誰も急を要していない暗い雰囲気

事故原因は,未だに様々な説があるようだ
でも,520人の犠牲者と,現在もご遺族の方々には辛い記憶である事は現実
忘れちゃいけないと思う

 そんな中
一時行方不明となっていた山口県の2歳の男の子が
無事に親御さんの元に戻った報道を見る度に心が温かくなる
本当に良かったね
思わず,保育園帰りの我が家のチビをギュッとしてしまう

どうか,世の中が平成でありますように
平成の次は,どんな元号になるのかなぁ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

映画 【クライマーズ・ハイ】

<佐山記者の現場雑観>記事から

御巣鷹山にて

若い自衛官は仁王立ちをしていた.
両腕でしっかりと小さな女の子を抱きかかえていた.

赤いトンボの髪飾り 青い水玉のワンピース
小麦色の細い右手がだらりと垂れ下がっていた.

自衛官は天を仰いだ.

空はこんなに青いというのに
雲はぽっかり浮かんでいるというのに
鳥はさえずり 風は悠々と尾根を渡っていくというのに

自衛官は地獄に目を落とした.

そのどこかにあるはずの
女の子の左手を捜してあげねばならなかった.

本記者が直面したそれは、幾多の戦場を上回るほどの光景だった.
生存者が見つかった奇跡をいまだに信じられないほどだ.

群馬 長野の県境

2008年公開
監督:原田眞人
脚本:加藤正人/成島出/原田眞人
原作:横山秀夫


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«久しぶりの直撃か? 台風第8号 (マリア)